• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDKラムダの森 水仙を植えました

だいぶ雪が解けてきたTDKラムダの森

森の県道ぞいに、水仙を植えました。
酋長の自宅では水仙が増えすぎていました。チューリップなんかは冬の間に地ネズミなどに食べられてしまうのですが、水仙はやや毒があるためネズミが食べません。だからいつのまにか増えてしまうのです。
自宅の庭からを掘り出したものを、私と妻と娘の3人で移植しました。
水仙移植中

移植完了したところです。
まだ雪解け水で地下水位が高く、所によっては水が湧いてきます。
ひょっとして駄目になる株も出るかもしれませんが、水仙は元々凄く強いので、多くは大丈夫でしょう。
早くて1ヶ月もすると花が咲きます。
水仙移植完了

TDKラムダの森は、県道沿いということで、よくゴミをポイ捨てされます。
ゴミ拾い1

手分けしてゴミ拾いをしました。
捨てられているゴミは増殖する性質があり、いくつが目につくゴミがあると、そこがゴミ捨て場だと勘違いされるのか、あっという間にゴミが増えてくる傾向があります。だから早めに捨てられているゴミの処理はしなければなりません。
ゴミ拾い2

雪解け水によって、落ち葉や土砂で側溝が詰まってきており、それを掘り上げる作業もしました。
側溝ゴミさらえ

カラマツの葉が芽吹き始めました。
そろそろ森は本格的な春を迎えます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

山壮辿子盛事務局

Author:山壮辿子盛事務局
NPO法人山壮辿子盛 山森人(やまもりびと)事業部では、小さな命が安心して暮らせる環境の実現のための実践活動として、森の手入れ、整備、森林整備の啓蒙活動等を行っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。